おしゃれをカスタマイズ

ここでは自分で作成して最安でオリジナルTシャツを作る方法を説明します。 1.布用マジック 布用マジックであれば簡単に好きなイラストTシャツに描くことができます。画材屋で簡単に手に入ります。マジックタイプ、クレヨンタイプなど種類も豊富にあり、ぺんてるのそめーるは手軽なツールとして使えます。 2.漂白剤 これでは面白くないと思う方にお勧めなのは、漂白剤でイラストを描く方法です。濃色のTシャツに漂白剤をしみ込ませた筆で描きます。キッチンハイターを使えば簡単に色が落ちるので手軽ですね。 3.アイロンプリント パソコンで好きなイラストを描いて専用紙に印刷。それをアイロンでTシャツに貼るという方法です。パソコンを使うので複雑なものも作成できるし、大量生産も可能です。 やはり自分で手間を掛けるのが最安というわけです。

一番のお勧めはやはりアイロンプリントを使って作成する方法です。 同じデザインのものを何枚でも作成出来るのがポイントですね。100枚も200枚も作成するとなると業者に作成を依頼する方が最安となりますが、それでもアイロンプリントがお勧めです。自分たちでデザインしたものをチーム全員が着ること自体で一体感が出ます。学校祭などのイベント用にチームで作成してお揃いのTシャツを着るというのは思い出作りにもなります。 そして何よりも自分でアイロンをかけるという行為が重要です。不思議なもので自分が作ったという感覚を持つことで、Tシャツに対する愛着がわくのです。これは自分でデザインをしなかったメンバーにもいえることです。 最安の専用紙であれば一枚数十円で作れてしまいます。安い投資と言えるでしょう。